top of page

自分時間を確保する魔法の鍵



今日は自分の時間を守るために重要な

時間管理のスキルについて

お話ししていきます。



自分時間を確保することって

結構難しいと感じませんか?


でも


やり方を知るだけでも

気がつけば

少しずつ自分時間の

スキルが身についていきます。


さらに


自分時間を習慣化するために、

先日ブログでお話した

タスク管理の方法と組み合わせてみます。



その時間管理のスキルとは


日々の中で、自分にとって

本当に価値のある時間を

しっかり優先しながら

確保するんだーの意志が必要です。


では、具体的な優先順位付け方は


時間を緊急度と重要度の

2つの軸を使って分類することです。


これにより、4つのカテゴリに分けることができます。





「大切なもの」「やらなければならないもの」「余暇」「大切でないもの」、

これがタイムマトリックスです。


タイムマトリックスを使うと

一日の24時間を自分自身の価値観に基づいて

絞り込むことができます。


何が本当に大切で必要なのかを見える化


おすすめです。


ポイントは

あれもこれもと

あまり取り入れすぎず、ほどほどに余白を持つことが大切です。


少なくとも80%は「重要だが緊急ではない」タスク

残り20%で「重要かつ緊急」と「重要ではないが緊急」に分けてみるです。



そのバランスを取りながら、時間管理のスキルを活用してみてください。


自分時間を確保するために、時間管理のスキルは魔法の鍵のようなものです。


ぜひ、取り入れてみて、より充実した日々を過ごしてみてくださいね。



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page