top of page

子育ての多様性・・家庭ごとに異なる育て方とは?



これまで自分時間について いろんな思いでお話ししてきました。


人それぞれの価値観で自分時間のつくり方が違うのか―とも思います。


その価値観は育てられた環境によって左右されるのかとも

考える時があります。


今回は「子育ての多様性」に焦点を当て、

親と子供、そして家族全体の育て方について考えてみたいと思います。


「子育ての多様性」という言葉を聞いたとき、

皆さまどのようなイメージを思い浮かべますか?



私は、子育てのスタイルが単に子どもを

育てる方法だけでなく、

親自身の価値観や生き方、

そして家族の在り方までを含む、

親が子どもに対してどのようなアプローチを

選んでいるかと思っています。


母親と子供、父親と子供、家族全体と子供、

異なるバックグラウンドを持って

子育てのスタイルを作っています。



このスタイルは一様ではなく、家族ごとに異なります。


次回のブログでは、様々な子育てスタイルに焦点を当て、

お話ししていきます。お楽しみに!

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ความคิดเห็น


bottom of page