top of page

子供と共有できるものがあると楽しくなる

更新日:2023年9月26日

多忙な毎日に追われ、

子育てに翻弄され

本当は楽しい子育てとわかっていても・・・


疲れ切る毎日。


いくら自分の子だって

言ってることや

行動が理解不能で向き合えない時だってあります。



子供はそういうもの、

わかっていても

親にだって限界がある〜。


こどもは宇宙人だよねー(笑)




そこであみ出した少しの工夫。



隙間時間を使って

子どもの好きなことを下調べしてみる。




これが、これが

結構楽しく

知識人になった感じがして

自分の中に心の余裕が生まれて

なんかわくわくしてくるんです。





ぜひ一度試してみてください




名付けて

「心の余裕を生み出す子育てレシピ 」



〇時間:隙間(電車の中、一人時)


〇材料:子供の好きなもの、

    興味を示しているもの


    私の子供はハリーポッターが

    大好きなんです。

                  〇調理方法:子供と話ができるよう

                            下準備する


                  〇完成:子どもと話が弾む楽しい時間



料理と同じようにお味がいまいちな時もあるけど


それが話題となって楽しい時間にもなります






子どもと楽しく過ごすことで心の余裕が生まれてきます。


楽しいと

毎日が子どもと一緒に遊んでしまうんです。






仕事は?家事は?どうしてるのと声が聞こえて

きそうです。


つぎは

私の仕事と子育ての境界線の引き方についてお話ししていきます。

  



閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page