top of page

ボクシングのように制限時間を設けるとスムーズにすすむ

更新日:2023年10月11日

自分時間を作る三つのスキルとして

一つ目がタスクを効果的に管理して、時間を確保する。

二つ目が時間の優先順位付けのコツ


そして


三つ目の


効率的な仕事の進め方についてお話ししたいと思います。


これまでのタスク管理や時間管理を日常に取り入れて、


その「効率を上げる」!


これってスムーズにスピードアップ!

結構大切ですね。


その為に必要なのは、

なんと言ってもリズム♪ではないでしょうか。


一つ一つの作業にリズムをつけて

全体の流れをつかむことだと言えます。


リズムの作り方として各タスクの時間を見積り、

優先順位をつけて

一定時間を設定し、その間だけ集中して取り込む



「タイムボクシング」手法です

制限時間と優先順位を設定してタスクに取り組む方法です。


このメリットは

集中力を維持できる

作業効率が上がる

達成感やモチベーションを得られる

です。


まるで学校の時間割を思い出しますね。

作業の効率を上げて自分だけの時間を確保する、

ぜひやってみてくださいね。

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page